採用情報
2019年度新卒採用情報 総合職

  採用情報
   2017年度新卒採用情報 総合職

営業職の一日の流れ

AM 8:30 出社。メール・FAXをチェック
出社後は、まずサブコン(設備工事会社)などのお客様からのメールやFAXをチェック。商品を手配してほしいというリクエストがあれば、システム上で発注。メーカーからすぐに納期の回答が来るので、それをお客様に連絡して仕事を進めていきます。

AM 9:00 始業開始! 社内で見積もりなどのお客様に対する資料を作成
引き続き、お客様から寄せられる問い合わせなどに対応。電話でのやりとりでは、お客様は実際に商品を目にすることができないため、できるだけ立体的に表現して商品のイメージを伝えていく力も求められます。そしてこうしたお客様対応の合間に、商談に必要な見積もりなどの資料を作成します。

AM 12:00 昼食
オフィスの近くでランチ。本社は銀座にほど近い場所にあり、通勤も便利です。

PM 1:00 外出。サブコンのお客様のもとへ
当社の営業は基本的にはルートセールス。担当するサブコンのお客様のもとを訪れ、商品の提案を行ったり、あるいは工事の情報を引き出して新しい商談につなげていきます。この営業でいちばん大切なのは、やはりコミュニケーション能力。お客様と親しくなって信頼関係を築き、「次も一緒に仕事がしたい」と思っていただけるようになることが大切です。

PM 4:00 商品を納める建設現場を訪問
工事が進められている建設現場を訪れ、これから納入する商品について打ち合わせを行うこともあります。高層マンションのような大規模な物件では、契約から納入まで1年以上かかるケースもあり、その間、仕様や納期などに変更があれば、サブコンのお客様と住宅設備機器のメーカーの間に立って調整していきます。納める商品がどう使われるのか、実際に建設現場を見るのはたいへん勉強になり、いろんな発見があります。

PM 6:30 退社
お客様先から戻った後、事務処理などをして退社。基本的に多くとも残業は1〜2時間程度です。バンド活動など自分の趣味を持って、プライベートを充実させている社員もたくさんいます。

募集要項・エントリーはこちら
採用に関するお問い合わせ
ページトップへ